戸田デザイン研究室の正社員・営業職、募集。

戸田デザイン研究室の正社員・営業職、募集。

はじめに。

この度は私たちのスタッフ募集ページをご覧いただき、ありがとうございます。
私たち戸田デザイン研究室のこと、今回募集する営業の仕事のこと、働く環境について、ワクワクすることも、ちょっと厳しいことも、できるだけ率直にお話ししたいと思います。
少し長くなりますが、最後まで読んでいただき「ここで働いたら面白いかも…!」そういう気持ちでご応募いただけたら、とても嬉しいです。


戸田デザイン研究室の今、そしてこれから。

戸田デザイン研究室は「デザイン」を主軸にモノ作りを行う集団です。色彩や構図と言った視覚的な要素はもちろん、どんな哲学やメッセージを伝えられるか、手に取ってくださる人たちの心をどんな風に豊かにできるか。広い意味での「デザイン」を追求しています。

設立は1990年です。それから30年弱の歳月の中で、41冊の絵本、7種のリングカード、2つの木工玩具を作りました。代表作『あいうえおえほん』をはじめ、おかげさまで数多くのロングセラーにも恵まれました。今このページをご覧になっているみなさんの中にも、私たちの作品をご存知の方もいらっしゃると思います。ただ「戸田デザイン研究室」という社名を聞いてピンとくる方は、まだまだ少ないのが現状です。それは私たちが敢えて多くを語ることをしてこなかったから。「作り手の考えは作品を通して伝えるべき」と強く思っていたからです。

しかしここ数年、私たちの考えに変化が訪れました。あらゆるモノが消費され、情報が溢れる時代。戸田デザイン研究室そのものが持つ考えをきちんと発信していかなければ世の中に伝わらないと感じ始めたのです。作品の様々な魅力、なぜそれを作ろうと思ったのか、製造現場での熱い思い、届けたいメッセージ。今、私たちは、そうしたものを自分たちらしい形で発信し始めています。モノ作りの面でも、絵本や出版といったジャンルにとらわれない、より自由な制作に力を入れ始めています。

まさに今、変化の時にある、戸田デザイン研究室。それ故の苦労もありますが、スタッフは自分たちの手で新しい可能性が広がっていくのを日々実感しています。戸田デザイン研究室をより強く魅力的にするため、今回は共に走ってくれる営業の人材を募りたいのです。


戸田デザイン研究室の営業とは?

戸田デザイン研究室の作品は数こそ多くありませんが、いろいろな魅力を打ち出せることが強み。販路は多岐にわたり、書店はもちろん大手百貨店や雑貨店でも取り扱いいただいています。

営業のミッションは「このお店では、どう販売してもらえれば良いか?」を絶えず考えること。
“ルーティン” “マニュアル”という概念は存在しません。時にはそのお店にふさわしい販促物を作り、ディスプレイまで自分たちで行うこともあります。企画担当からあがってくる内容を提案することも、しばしば。打ち出したいもの、お店が持つ個性、売上げ、かかるコスト、継続性…。様々な点で考え尽くすことが必要です。戸田デザイン研究室の営業は、理想の売り場をデザインし、売り上げを生むプランナーでもあるのです。

単純な作業ではありませんが、考えることを楽しむことができる方なら、どんどん新しい仕事をつくりだせます。いろいろな切り口の提案もできるので、自分自身の視野を広げることにも繋がります。売上げを作ることに邁進しながら、感覚も磨かれていく。これは、戸田デザイン研究室の営業ならではの面白さではないでしょうか。


長く続けていただきたいので、お伝えします。

自分たちが本当に良いと思えるものを作り、納得のいく販売を続けていく。それが戸田デザイン研究室の信念であり、責任だと考えています。しかし、これを実現し継続するには、スタッフにも根気が必要です。自分の売るものを信じる気持ちと、仕事への熱い思いがないと続けていくのが難しい、というのが正直なところです。
戸田デザイン研究室は、新商品を次々と世に送り出していくスタイルではありません。営業は、繰り返し同じ商品を販売する粘り強さや、手間を惜しまない努力が求められます。情熱を持って仕事に臨む方、そして私たちの作品をいいな、と思ってくださる方をお待ちしています。


働く環境のこと。

戸田デザイン研究室は、小さな会社です。スタッフの人数も10名足らず。受け身の姿勢では、仕事は進みません。能動的に仕事を進めることが基本となります。また、言われたことだけ、自分の得意なことだけ、をやっていればOKという訳にはいきません。周りのスタッフとのコミュニケーション、仕事の渡し方なども重要になってきます。面倒なことを引き受ける覚悟も必要です。「良い仕事をするために、一緒に働くメンバーを大切にする。」このことをしっかりと理解し行動に表せる方と一緒に歩んでいきたいと願っています。(ちなみに。スタッフは皆、とても気さく。上下関係に縛られるような雰囲気はまったくありません。)

社風を一言で表すのは難しいのですが、努力をすれば、大きな自由が与えられる職場だと思います。懸命に仕事に向き合う限り、どんな意見にも耳を傾けます。それぞれの長所を活かしていくことを基本とし、自分にしかできない仕事をして欲しいと思っています。そこには年齢も肩書きも社歴も関係ありません。求めるのは、結果を出すために誠実に仕事に向かう姿勢です。小さな会社の良い所は、コミュニケーションを取りやすいところ。悩んだら迷わず相談できます。ひとりひとりに目も行き届くので、評価にも偏りがありません。

自分の納得のいく仕事をしたい、自分にしかできない仕事をしていきたい。
そんな思いを持つ方には、たくさんのチャンスと喜びが待っています。
みなさんとお会いできるのを、楽しみにしています!!

はじめに。

この度は私たちのスタッフ募集ページをご覧いただき、ありがとうございます。
私たち戸田デザイン研究室のこと、今回募集する営業の仕事のこと、働く環境について、ワクワクすることも、ちょっと厳しいことも、できるだけ率直にお話ししたいと思います。
少し長くなりますが、最後まで読んでいただき「ここで働いたら面白いかも…!」そういう気持ちでご応募いただけたら、とても嬉しいです。


戸田デザイン研究室の今、そしてこれから。
戸田デザイン研究室の営業とは?
長く続けていただきたいので、お伝えします。
働く環境のこと。
募集要項
応募方法
今後の流れ


戸田デザイン研究室の今、そしてこれから。

戸田デザイン研究室は「デザイン」を主軸にモノ作りを行う集団です。色彩や構図と言った視覚的な要素はもちろん、どんな哲学やメッセージを伝えられるか、手に取ってくださる人たちの心をどんな風に豊かにできるか。広い意味での「デザイン」を追求しています。


設立は1990年です。それから30年弱の歳月の中で、41冊の絵本、7種のリングカード、2つの木工玩具を作りました。代表作『あいうえおえほん』をはじめ、おかげさまで数多くのロングセラーにも恵まれました。今このページをご覧になっているみなさんの中にも、私たちの作品をご存知の方もいらっしゃると思います。ただ「戸田デザイン研究室」という社名を聞いてピンとくる方は、まだまだ少ないのが現状です。それは私たちが敢えて多くを語ることをしてこなかったから。「作り手の考えは作品を通して伝えるべき」と強く思っていたからです。

しかしここ数年、私たちの考えに変化が訪れました。あらゆるモノが消費され、情報が溢れる時代。戸田デザイン研究室そのものが持つ考えをきちんと発信していかなければ世の中に伝わらないと感じ始めたのです。作品の様々な魅力、なぜそれを作ろうと思ったのか、製造現場での熱い思い、届けたいメッセージ。今、私たちは、そうしたものを自分たちらしい形で発信し始めています。モノ作りの面でも、絵本や出版といったジャンルにとらわれない、より自由な制作に力を入れ始めています。

まさに今、変化の時にある、戸田デザイン研究室。それ故の苦労もありますが、スタッフは自分たちの手で新しい可能性が広がっていくのを日々実感しています。戸田デザイン研究室をより強く魅力的にするため、今回は共に走ってくれる営業の人材を募りたいのです。


戸田デザイン研究室の営業とは?

戸田デザイン研究室の作品は数こそ多くありませんが、いろいろな魅力を打ち出せることが強み。販路は多岐にわたり、書店はもちろん大手百貨店や雑貨店でも取り扱いいただいています。

営業のミッションは「このお店では、どう販売してもらえれば良いか?」を絶えず考えること。
“ルーティン” “マニュアル”という概念は存在しません。時にはそのお店にふさわしい販促物を作り、ディスプレイまで自分たちで行うこともあります。企画担当からあがってくる内容を提案することも、しばしば。打ち出したいもの、お店が持つ個性、売上げ、かかるコスト、継続性…。様々な点で考え尽くすことが必要です。戸田デザイン研究室の営業は、理想の売り場をデザインし、売り上げを生むプランナーでもあるのです。

単純な作業ではありませんが、考えることを楽しむことができる方なら、どんどん新しい仕事をつくりだせます。いろいろな切り口の提案もできるので、自分自身の視野を広げることにも繋がります。売上げを作ることに邁進しながら、感覚も磨かれていく。これは、戸田デザイン研究室の営業ならではの面白さではないでしょうか。


長く続けていただきたいので、お伝えします。

自分たちが本当に良いと思えるものを作り、納得のいく販売を続けていく。それが戸田デザイン研究室の信念であり、責任だと考えています。しかし、これを実現し継続するには、スタッフにも根気が必要です。自分の売るものを信じる気持ちと、仕事への熱い思いがないと続けていくのが難しい、というのが正直なところです。
戸田デザイン研究室は、新商品を次々と世に送り出していくスタイルではありません。営業は、繰り返し同じ商品を販売する粘り強さや、手間を惜しまない努力が求められます。情熱を持って仕事に臨む方、そして私たちの作品をいいな、と思ってくださる方をお待ちしています。


働く環境のこと。

戸田デザイン研究室は、小さな会社です。スタッフの人数も10名足らず。受け身の姿勢では、仕事は進みません。能動的に仕事を進めることが基本となります。また、言われたことだけ、自分の得意なことだけ、をやっていればOKという訳にはいきません。周りのスタッフとのコミュニケーション、仕事の渡し方なども重要になってきます。面倒なことを引き受ける覚悟も必要です。「良い仕事をするために、一緒に働くメンバーを大切にする。」このことをしっかりと理解し行動に表せる方と一緒に歩んでいきたいと願っています。(ちなみに。スタッフは皆、とても気さく。上下関係に縛られるような雰囲気はまったくありません。)

社風を一言で表すのは難しいのですが、努力をすれば、大きな自由が与えられる職場だと思います。懸命に仕事に向き合う限り、どんな意見にも耳を傾けます。それぞれの長所を活かしていくことを基本とし、自分にしかできない仕事をして欲しいと思っています。そこには年齢も肩書きも社歴も関係ありません。求めるのは、結果を出すために誠実に仕事に向かう姿勢です。小さな会社の良い所は、コミュニケーションを取りやすいところ。悩んだら迷わず相談できます。ひとりひとりに目も行き届くので、評価にも偏りがありません。

自分の納得のいく仕事をしたい、自分にしかできない仕事をしていきたい。
そんな思いを持つ方には、たくさんのチャンスと喜びが待っています。
みなさんとお会いできるのを、楽しみにしています!!

【募集要項】

     職種: 営業
   仕事内容: 全国の書店、百貨店、他への販売促進営業活動(地方出張あり)。
     対象: 大卒以上程度の学力を有する方。
3年以上の社会人経験がある方。
(業種は問いませんが営業経験があれば、さらに良いと思います。)
PCの基本スキル(Office等)がある方。
ビジネスメール、電話の基本スキルがある方。
普通自動車免許を持ち、実際に車の運転ができる方

        ※30代のスタッフが中心です。
   雇用形態: 正社員(3ヵ月は試用期間となります)
     給与: 月給22万円以上。
待遇・福利厚生: 昇給年1回(7月)、賞与年2回(8月、12月)
交通費全額支給、社会保険完備、
各種手当あり。(住宅手当、子ども手当、役職手当、出張手当、携帯電話手当)
参考図書費・セミナー参加費負担あり(都度相談のうえ)
  休日・休暇: 完全週休2日(土・日・祝祭日)。2017年、年間休日122日。
夏季、年末年始、慶忌、有給休暇制度あり。
    勤務地: 東京都文京区小石川2-17-6
   勤務時間: 9:30〜18:30 ※残業は現状、月20時間前後です。

【募集要項】

職種:営業

仕事内容:
全国の書店、百貨店、他への販売促進営業活動(地方出張あり)。

対象:
大卒以上程度の学力を有する方。
3年以上の社会人経験がある方。
(業種は問いませんが営業経験があれば、さらに良いと思います。)
PCの基本スキル(Office等)がある方。
ビジネスメール、電話の基本スキルがある方。
普通自動車免許を持ち、実際に車の運転ができる方

※30代のスタッフが中心です。

雇用形態:
正社員(3ヵ月は試用期間となります)

給与:月給22万円以上。

待遇・福利厚生:
昇給年1回(7月)、賞与年2回(8月、12月)
交通費全額支給、社会保険完備、
各種手当あり。(住宅手当、子ども手当、役職手当、出張手当、携帯電話手当)
参考図書費・セミナー参加費負担あり(都度相談のうえ)

休日・休暇:
完全週休2日(土・日・祝祭日)。2017年、年間休日122日。
夏季、年末年始、慶忌、有給休暇制度あり。

勤務地:
東京都文京区小石川2-17-6

勤務時間:
9:30〜18:30 ※残業は現状、月20時間前後です。

【応募方法】

以下4点の書類を当社まで郵送ください。面接に進んでいただいた際には、お送りいただいた書類をもとに、可能な限りいろいろなお話しをさせていただきたいと思っています。手間のかかる方法ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

(1)履歴書(写真貼)
(2)職務経歴書 ※形式は自由ですが、あなたの仕事上の役割がわかるよう簡潔にまとめてください。
(3)戸田デザイン研究室の営業職を希望する理由を800字以内で教えてください。
(4)「あなたが仕事をする上で大切にしていること」について教えてください。
(キーワード形式で10個、挙げてください)

 郵送先:〒112-0002
     東京都文京区小石川2-17-6
     戸田デザイン研究室 採用担当宛

締め切り:2018年1月31日消印有効。


【今後の流れ】

応募 ▶ 書類選考 ▶ 面接(2〜3回)  ▶ 内定

書類選考後、通過者には当社よりメールでご連絡いたします。
残念ながら不採用の方には、郵送でお返事と応募書類の返却をいたします。

※ご応募いただいた方から順次、選考を開始いたします。
※締め切り前でも採用が終了することがあります。
※書類選考には2〜3週間かかります。
※採用に関するお問い合わせは、以下のアドレスにご連絡ください。
            toda_design@mac.com 採用担当まで。
※電話でのお問い合わせはご遠慮ください。


以上、よろしくおねがい申し上げます。

【応募方法】

以下4点の書類を当社まで郵送ください。面接に進んでいただいた際には、お送りいただいた書類をもとに、可能な限りいろいろなお話しをさせていただきたいと思っています。手間のかかる方法ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

(1)履歴書(写真貼)
(2)職務経歴書 ※形式は自由ですが、あなたの仕事上の役割がわかるよう簡潔にまとめてください。
(3)戸田デザイン研究室の営業職を希望する理由を800字以内で教えてください。
(4)「あなたが仕事をする上で大切にしていること」について教えてください。(キーワード形式で10個、挙げてください)

郵送先:
〒112-0002
東京都文京区小石川2-17-6
戸田デザイン研究室 採用担当宛

締め切り:2018年1月31日消印有効。


【今後の流れ】

応募 ▶ 書類選考 ▶ 面接(2〜3回) ▶ 内定

書類選考後、通過者には当社よりメールでご連絡いたします。
残念ながら不採用の方には、郵送でお返事と応募書類の返却をいたします。

※ご応募いただいた方から順次、選考を開始いたします。
※締め切り前でも採用が終了することがあります。
※書類選考には2〜3週間かかります。
※採用に関するお問い合わせは、以下のアドレスにご連絡ください。
toda_design@mac.com 採用担当まで。
※電話でのお問い合わせはご遠慮ください。


以上、よろしくおねがい申し上げます。

© Toda design